明日に向って寝て!

映画とか、本とか、アイドルとか、旅行とか。基本的にネタバレします。

2016年15週

ここのところ映画の感想をきちんと上げられてないです。
中途半端な下書きが溜まってく一方で、ちょっとストレスです。

定型分みたいな言い訳ですがなかなかに仕事が忙しくなってきまして。
来週には忙しいなりのペースができそうなので何件か上げられるかな、って思ってます。
でも、『バットマンvスーパーマン』とか書くのめちゃくちゃめんどくさいですよねー。
DCEUあたりの説明とか、原作の説明とか。
映画自体がその辺の知識あることが前提のような作りだったので、感想もその辺踏まえないとなかなか書きにくい。
ダークナイト・リターンズの話とか、ダミアンとか、ダークサイドとか。

まぁ、まぁ、そんな感じってことで、先週のまとめです。

映画

結局映画を観る時間もあまりとれなくて、新作は2本しか観れてません。

『ルーム』は公開怪しいかなって思ってましたが、きちんと公開されましたね。よかった。
噂どおりすごく面白かったです。
息子が初めて外の世界に出るシーンなんてすごく感動的でした。
あの脱出シーンに至るまでの積み重ねが丁寧だからこそのあのカタルシス!ですね。
この脱出シーンが物語の結構早い段階にあるんですが、監禁されてた親子が逃げ出すまでの話だと思ってたからおどろきました。
比重は脱出後の生活のほうだったんですね。

もう一本は『蜜のあわれ』を観ました。
これはもう二階堂ふみ最高!!としか言いようがなかったです。
効果音の演出とか好きじゃない部分も結構あったんですが、とにかく二階堂ふみ史上一番エロくて一番可愛いふみふみが観れただけで大・満・足!です。
「ぬめぬめを掻き分けると筋があるでしょう?それを唾でべとべとにして」とかもう!どんな台詞だよ!!!って。
なかなかにあざと可愛い、あざとエロいシーンの連発に興奮しきりでした。

こちらは新作じゃないんですが、『バンクシーのお騒がせ人間図鑑』という映画が期間限定で無料配信されてます。
短い時間でさくっと観れるけど、なかなか面白かったので気が向いたときにさらっと観るのお勧めです。

バンクシー監督作『バンクシーの世界お騒がせ人間図鑑』全編無料配信!2016年4月8日(金)15:00~4月14日(木)15:00 - 映画『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』公式サイト

アイドル

リリカルスクールの新曲『RUN and RUN』が国境を越えてバズってます。ファンとしてはうれしい限り!
スマホの視聴に特化した縦長の映像に、これまたスマホならではの仕掛けがこれでもかというくらい仕込まれてます。
今までもTwitterやLINEの画面を利用したものや、縦長のMVってなかったわけじゃないんですが、それらと明らかに一線を画したのは通知からのアプリ移動を含めたってところじゃないかと思います。
この、瞬く間にアプリが移り変わっていくの、すごくスマホっぽい!って思いました。

vimeo.com

Pefumeのニューアルバムはあいっかわらず最高ですね!!!
今のところのお気に入りは表題曲でもある『Cosmic Explorer』です。「ぅうーう うーう うーうーううー...」っていうハミングがどうしようもなく心地良いです。
あと、『Baby Face』は聴いててなんだかドキドキしてきちゃっていいですよね。

・・・30手前のおっさんが何言ってるんだって感じではありますが。。。

ドラマ

フルハウス』を観続けていて、とうとうシーズン6まで観終わってしまいました。
シーズン8が終わるのがわかっているので、なんだか観進めるのがいやになってきました。。。。
このまま永遠に続けばいいのに。。。って。
あの、どこまでも圧倒的なポジの世界観、すごく好きです。



先週はこんな感じでした。
来週からは映画の感想ちゃんとあげていきたいと思います。
ではー。