明日に向って寝て!

映画とか、本とか、アイドルとか、旅行とか。基本的にネタバレします。

2016年19週

GWは10連休でしたが、映画を観に行くのと食材の買い出し以外には一歩も外出せずにひたすら引き篭もりました。
ぶっ続けでドラマ観たりゲームやったり本読んだりとこの上なく充実した日々を過ごせました。
ずーっとやりたかった、本棚の整理もできて晴れ晴れとした気分です。
こんなに長い期間家で過ごすのって社会人になってから初めてですね。

映画

映画館では『SHARING』と『カルテル・ランド』を観ました。

SHARING』は私が今まで観た映画の中で一番怖い映画だったかもしれません。
こんな傑作にして怪作がたった3週間しか放映されないだなんて!!
編集が2パターンあるとのことで、それぞれで印象が全然違うなんて話を聞いてしまったので別の編集バージョンを観てみたいです。

カルテル・ランド』は噂通り衝撃的なドキュメンタリー映画でした。
観てるうちに善悪の境界がグラグラと揺らいで行き、いったい何が正しいのかわからなくなっていき・・・・
最近、こういう答えが出せないような社会問題を目の当たりにすると「俺にスーパーパワーがあったら悪い奴ら一掃して平和な世界にするのに・・・」なんて妄想していまいます。
そういう危険思想にとりつかれたときはアラン・ムーアのグラフィック・ノベルズ読んで自分に言い聞かせてます。

ドラマ

『トランス・ペアレント』のシーズン1を観終わりました。
思わず声を上げてしまうような終わり方だったので急いでシーズン2を観初めています。

ゲーム・オブ・スローンズ』もシーズン5まで観終わりました。
シーズン6の放送開始でなんでみんなあんなにも熱狂したのかよくわかりました。
早くシーズン6も配信して欲しいです!

デアデビル』シーズン2も1日ですべて観ました。
作中でジェシカ・ジョーンズへの言及があったりとディフェンダーズへと繋がっていく!という高揚感が止められません。
戦闘シーンでのロングカットは健在で、階段での戦闘シーンだけ何回も繰り返して観てしまいました。

『Zネイション』はシーズン1の途中でちょっと飽きてしまい、一回休憩中。
ポスト『ウォーキング・デッド』のゾンビドラマとして違う方向に舵を切ったというのはよく分かるし、ゾンビなのにあんまりジメジメしてなくて毎回スカっと終わってくれるのは楽しいんですが、やっぱりちょっと飽きてしまいました。
気が向いたら続きを観ます。

ゲーム

『フォールアウト4』にひたすらハマっています。
メインミッション進めると強い敵とか出てきちゃいそうなのでただただサブミッションをこなす日々。
発売してからエロサイトのアクセス数が落ちたってのも納得の面白さです。
気づくと時間が経っていて、睡眠時間をどんどん侵食されています。




GWも終わり明日からまた日常が始まります。
仕事は嫌ですが、私たちには映画やドラマや本やゲームがついてます。
これがあるから辛い毎日も乗り切れます。

ではー。